ネイチャーパーク観光!ロックワラビー見なければ損!

rock-wallaby1ケアンズ観光に行くのであれば、絶対に外したくないのがグラナイトゴージ ネイチャーパークロックワラビー観光。

個人的には、ロックワラビーの可愛さと人懐っこさはオーストラリアで一番と言っても過言ではないです。オーストラリアと言えば、コアラ、カンガルーをイメージされる方が多いですが、ロックワラビーに見て触れられるグラナイトゴージ・ネイチャーパークは絶対に外して欲しくない観光スポットです。

本ページでは、グラナイトゴージ・ネイチャーパークへの行き方、ロックワラビーと倍楽しむ方法を記載しているので行こうと考えている人は参考にしてください。

※レンタカーを借りてグラナイトゴージ・ネイチャーパークへ行こうと考えている方は、本ページに記載している行き方を必ずチェックしてください。チェックしないときっと迷います。

いやいや、それでも私は野生のカンガルーが見たいという方は、『野生のカンガルーが見れるポイント』のページを参考にしてください。

野生のコアラはどうしても見るのが難しいため、簡単に見て触れられる『トロピカルズー』がおすすめです。


スポンサードリンク

ロックワラビーはどんな動物?

ロックワラビーは残念ながら絶滅危惧種でケアンズ近郊のマリーバのすぐ隣にあるチューコ(Chewko)と言う小さな田舎町周辺にだけ生息しています。要は、ケアンズの隣の更に隣にある街です。

見た目は、カンガルーをそのまま超小型にした感じです。カンガルー科なので当たり前と言えば当たり前ですが、子供を入れる袋などもあります。しかし、筋肉質で大きいカンガルーとは違いともて人懐っこいです。単にネイチャーパークのロックワラビーが人なれしているだけかもしれませんが、餌を欲しがる時の顔と手つきがもう最高。

手は、人間の手と同じようにギュッっと握ってきます。

下の動画は、私がロックワラビーに餌をやった時の動画です。これを観るだけで可愛さが分かってもらえると思います。

おすすめの観光プラン

グラナイトゴージ ネイチャーパークは、車でケアンズから約1時間のところにあり、そこに行くためにはレンタカーを使うかツアーを利用するしかありません。

おすすめはやはり、レンタカーを借りて個人で行く方法です。ツアーの場合、時間に制限がありロックワラビーも餌やりをせず見て終わりというところが多いです。餌やりが一番楽しいのにです。

もし、ツアーを利用するのであればジェイさんの『世界遺産と動物探検ツアー』がおすすめ。ロックワラビー以外にも様々なところに立ち寄れます。

レンタカーを借りれる場合の私のお勧め観光プランの流れは次の通りです。

OCEAN①OCEAN WORLD SEAFOOD MARKETで食糧調達
自分が好きなシーフードを選び、その場で揚げてくれます。揚げ物なので朝一の場合少しきついかもしれませんが、味は最高です。買ったものは、店の前の野外座席で食べてもいいし、車に持ち込んでもOK。

kyuranda②キュランダに立ち寄り観光
スカイレールやキュランダ鉄道を利用して別で行くという方は、あえて立ち寄る必要はありませんが、通り道なので寄ることは可能です。駐車場も無料です。

arizuka③巨大アリ塚の観察
道中に巨大なアリ塚が道横にいっぱいあります。車の停め易い所に停めて好きなアリ塚を観察しましょう。2mの高さを超えるアリ塚などもあります。既にアリが住んでいないアリ塚と住んでいるアリ塚があります。

既に住んでいないアリ塚は、外見がカサカサに乾いているので見ると分かると思います。もちろんお勧めは、アリが住んでいるアリ塚です。

warabi-④ネイチャーパークでロックワラビーの餌付け
ここですね。ロックワラビーの餌付け。きっと満足します。

coffe⑤マリーバ・スカイバレーコーヒー農園で一服
スカイバレーコーヒー農園は広大な土地の中に、コーヒーを飲める場所があります。コーヒーとケーキなどを食べながら休憩すると格別です。スカイバレーコーヒー農園に関しては、『マリーバ・スカイバレー(コーヒー農園)観光』のページを参考にしてください。

kangaru-⑥マリーバゴルフ場でカンガルー観察
マリーバにあるマリーバゴルフ場で野生のカンガルーを観察しましょう。詳しくは、『野生のカンガルーが見れるポイント』のページを参考にしてください。

これらの観光スポットをまわるだけで1日が十分に潰れるほどのボリュームがあります。もちろん、時間を詰めれば更にカモノハシ探索などにも行けますが、これくらいの詰め込み具合が一番一つずつの観光ポイントを満喫できると思います。

グラナイトゴージ・ネイチャーパークへの行き方

マリーバ周辺からグラナイトゴージ・ネイチャーパークへの行く道は一本しかなく、ここを間違えてしまうと永遠と道に迷ってしまいます。行く際は、必ず下記の道をチェックするようにしてください。

まずは、ケアンズからグラナイトゴージ・ネイチャーパークへのルート全体図です。

※地図をクリックすると拡大してみることができます。
nature-park-root

そして、間違えては駄目なのがマリーバ周辺まで来た時です。下の地図を見て頂きたいのですが、利用するナビゲーションによっては、赤矢印のルートを示す場合がありますが赤ルートでは行くことができません。

必ず青ルート通りに進んでください。青ルート通りに進んでいれば、途中でグラナイトゴージ・ネイチャーパークの看板が所々に出てきます。

※地図をクリックすると拡大してみることができます。
nature-park-root2

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ