レインフォレステーションネイチャーパーク

こんにちは!やまちゃんです。

今回は、キュランダにあるレインフォレステーション・ネイチャーパークの旅行記です。このレインフォレステーション・ネイチャーパークは、キュランダ鉄道、スカイレール、キュランダとセットで行こうか検討される方も多いかと思います。できる限り、そういった人にも役立つような情報を記載していきたいと思います。

主目的はアーミーダック!

レインフォレステーション・ネイチャーパークには、以下3つのアトラクションがあります。

  1. アーミーダック熱帯雨林ツアー
  2. パマギリ族による先住民文化体験
  3. コアラ & ワイルドライフパーク

やっぱり人気があるのは「アーミーダック」なので、今回のレインフォレステーション・ネイチャーパークでの主目的はアーミーダックに乗ることです。水陸両用のこいつですね。

アーミーダック

「コアラ & ワイルドライフパーク」も行きましたが、「パマギリ族による先住民文化体験」は行っていないので、今回の記事では一切レポートしません。期待していたらごめんなさい。

レインフォレステーション・ネイチャーパークまでの行き方

私は滞在期間中ずっとレンタカーを借りっぱなしだったので、レインフォレステーション・ネイチャーパークにもレンタカーで行きました。

レインフォレステーション・ネイチャーパークまでレンタカー

レンタカーを使うとレインフォレステーション・ネイチャーパークまで30分程度で行けてしまいます。レンタカーがあるとツアーなどでは行けない様々なところに寄り道することができるのでおすすめです。更に旅行人数が多ければツアーを利用するよりもレンタカーを使って自分たちで行く方が圧倒的に旅費が安くつきます。

レンタカーの借り方や運転の仕方などレンタカーに関する情報は、以下のページにまとめているので宜しければそちらもご覧ください。

ケアンズでのレンタカーの借り方、運転の仕方、交通ルール徹底紹介!

ツアーを利用して行く場合は気にしなくてもいいのですが、レンタカーを使用せず個人でレインフォレステーション・ネイチャーパークまで行きたい場合は、キュランダからのシャトルバスを利用する必要があります。キュランダまでの行き方は以下の3通りがあります。

  1. キュランダ鉄道を利用する
  2. トランスノースバスを利用する
  3. サンバスとスカイレールを利用する

詳しくは以下のページをご覧ください。

ケアンズからキュランダまでの4つの行き方

キュランダに到着したらレインフォレステーション・ネイチャーパーク行きのシャトルバスに乗ります。シャトルバスは、キュランダのバタフライサンクチュアリ前とレインフォレステーション・ネイチャーパーク間を往復しています。利用する場合は、以下の時刻表を参考にして下さい。料金は片道6ドル、往復12ドルです。

※図はクリックで拡大できます。

キュランダのシャトルバス

レインフォレステーション・ネイチャーパークの料金表

下表はレインフォレステーション・ネイチャーパークの料金表です。

※ファミリーは、大人2名、子供2名の料金です。

アトラクション 大人 子供 ファミリー
アーミーダックと熱帯果樹園 $25.00 $12.50 $62.50
パマギリ・アボリジニ文化体験 $21.00 $10.50 $52.50
コアラ&ワイルドライフパーク $17.00 $8.50 $42.50
ブッシュタッカーウォーク $15.00 $15.00
ワールド フェイマス バーベキュービュッフェランチ $30.00 $15.00

下表はパッケージの料金表です。パッケージで購入した方が割引があります。

アトラクション 大人 子供 ファミリー

ビッグネイチャーパッケージ

  • アーミーダック
  • パマギリ・アボリジニ文化体験
  • コアラ/ワイルドライフパーク
$49.00
(save $14.00)
$24.5
(save $7.00)
$122.5
(save $35.00)

グレートバリュー4パークパス

  • レインフォレステーション・ネイチャーパーク
  • バタフライサンクチュアリ
  • ワイルドハビタット
  • ワイルドライフドーム
$90.00
(save $37.50)
$45.00
(save $18.75)
$225.00
(save $93.75)
ビッグネイチャーパッケージ+バタフライサンクチュアリ $61.00 $30.50 $152.50

コアラ&ワイルドライフパークはどんなとこ?

「コアラ&ワイルドライフパーク」には、ワニ、カンガルー、ワラビー、ヘビ、ディンゴ、ウォンバット、ヒクイドリ、タスマニアデビルなどがいますが、そんなに大きな動物園ではありません。パームコーブから更にポートダグラス方面に行ったところにある「クロコダイルアドベンチャー」の方が動物園としては楽しめます。

クロコダイルアドベンチャー旅行記

とは言え、ディンゴやタスマニアデビルが見られるのは私が知る限りこのレインフォレステーション・ネイチャーパークの「コアラ&ワイルドライフパーク」のみです。

タスマニアデビル

ディンゴ

ヒクイドリ

ワラビー

アーミーダックは面白い?

レインフォレステーション・ネイチャーパークに来た主目的でもあるアーミーダックですが、乗った感想としては25ドルの価値があるかというと微妙ですが、「マジで!そこ行くの!?」、「そこ曲がれないないでしょ!」みたいなのがいくつかあり、それなりに楽しめます。

アーミーダックの運行時間

アーミーダックの運行時間は、10:00am、11:00am、12:00am、13:00pm、14:00pm、15:00pmの1日6回です。1回当たりの所要時間は45分です。

アーミーダックの体験レポート

アーミーダックの車内はいたってシンプルな作り。

アーミーダックの車内

これが恐らく水陸を切り替えるためのレバーだと思います。

アーミーダックの車内

下の写真は動画の一部をくりぬいたものですが、出発して早々に写真のような熱帯雨林の中に入って行きます。アーミーダックはそこそこ大きいサイズなのですが、行く道は写真の様にガタガタで細く手を伸ばせば横の木々にも手が届きます。ただ、乗車前の説明にもありますが、スティンギングツリーなど危険な植物もあるので安易に木々に触れるのは危険です。スティンギングツリーは、見た目はハートの形をした葉なのですが葉の表面にはガラスのようなトゲがたくさんついており、触れると非常に強い痛みが何日も続くと言われています。

アーミーダックで熱帯雨林

アーミーダックと木との距離です。運転が下手なのではなくこのような本当にギリギリの場所を何か所か通ります。

アーミーダックと木の距離

運転手兼ガイドのおばちゃんはところどころでアーミーダックを止めて熱帯雨林の解説をしてくれるのですが、そうこうしているうちに後ろのアーミーダックに追い付かれてきました。

アーミーダックで熱帯雨林探索

今回、アーミーダックに乗って一番残念だったのがこれ。本来なら、ここからボートに変更し水に入って行くところなのですが数日前の大雨でこの先で木が倒れ川を塞いでしまっていました。結局、更に数百メール先に進んだ後、別の場所から水に入りました。

アーミーダックで池に入る

ここから水に入りました。見るからに狭い所ですよね。

アーミーダックで池に入る

後ろのアーミーダックに再び追いつかれてきました。意外に日本人がいないんですよね。

アーミーダックで池に入る

下の動画は、アーミーダックの乗車時間45分中の内、30分間撮り続けた動画です。編集も一切していないので、変哲もない動画ですがアーミーダックがどういったものか知りたい方には参考になるかと思います。

下の動画は、アーミーダックの公式動画です。